コース/レース紹介

世界クロカンの記念品が到着

こんにちは、ぴぴおです。

2月に申し込んで、3月に行われた世界クロカンのオンラインイベント参加記念品が昨日、やっと到着しました。

オーストラリアから6月28日に出荷されて、7月7日に到着したようです。かかった日数から判断すると、船便だと思われます。

パッケージにはAustralia Postの文字
送り主の署名の日付は2021年6月28日

 

注文した記念品はシングレット(ランシャツ)です。

ちょっと珍しい色で、なかなかかっこいいです。生地もサラサラで気に入りました。ロゴで分かるようにASICS製です。これからの夏場に、ポイント練習など気合いを入れるときに使おうと思います。

この記念品は参加賞ではなく、有料の品です。(30ドルくらい払ったと記憶していますが、領収書の類いがないので確認できません)。

過去の記事にも書きましたが、このイベントの主催者は、かなりずさんで、イベントの実施期間が予告なく数回延長され、本イベントの後に行われる決勝大会(Finals)の日程も何度も延期されました。

そして、記念品は、申し込んだときは3月に発送予定とウェブサイトに書いてありましたが、一向に送られてこないので、メールで問い合わせましたが、回答はなし。

大会のフェイスブックのページを見ると、同じ不満を持っている参加者がたくさんいるようでした。

Finalsも国別対抗戦ということでしたが、やったら、やりっぱなしで、結果をまとめることもなく、参加者がアップロードしたままの非公式記録がいつまでもウェブサイトに掲載されています。

記念品のシャツはいい品でしたが、イベントとしては運営、特にコミュニケーションが全然ダメ。

問題が解決されない限り、今後、同じ主催者が行うイベントに参加するつもりはありませんね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です